読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぬけたエンタ

万物は全てエンタメであるをモットーに色々な記事を書いていきます。

太川陽介&蛭子能収が路線バスの旅卒業!☆バス旅 卒業 お疲れさまでした☆

いやぁ、驚きましたね。この間書いた記事*1の確認の為11月26日放送の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅~特別編~』を見てたら番組の最後に衝撃の発表がありましたね。そう、

太川と蛭子、路線バスの旅辞めるってよ。(敬称略)

突然の発表

いやぁビックリしましたね。私の前の記事*2の予想はことごとく外れ、今回の特別篇の新ペアは田中要次さんと羽田圭介でマドンナに宮澤佐江さんでした。

「あぁ、蛭子さん枠に羽田圭介さんを当てるのは流石テレ東キャスティング、神ってるぅ。」

とか

「宮澤佐江ちゃんSKEにも行かずAKBにいたまんまだったらどうだったのかなぁ」

なんてぼんやり見ていたら今回の特別編をバスの中から見守っていた太川さんから意外とあっさり今度の正月第25弾の番組で卒業宣言がありました。

卒業の理由

卒業の理由については番組でも太川さんが、「もう行くところが沖縄しか残っていない。」と言った趣旨の発言がありましたが本当にそれだけかな?と思い勝手に理由を考えてみました。

二人の年齢もう相当説

太川陽介(57)
蛭子能収(69)

とお二方とも良い年齢ですよね。この年齢で3泊4日の路線バスの旅は体力的にも精神的にも相当キツいものになってきたのではないでしょうか。

もう回数いい加減に千回説。

沖縄しか行くとこが無いと言われていたように、今まで24回もバス旅を繰り広げていたのでもう色々な面でマンネリ?飽き?がきていたのではと思いました。

蛭子さんについきあいきれないとかね(笑)。

番組の今後は?

2人の卒業スペシャル第25弾は新春に放送されるようです。果たしてこのままバス旅を終わってしまうのか?

行くバスのルートがもう無いにしても、人気番組だったのでこのまま終われない気もします。

今回特別編の田中&羽田ペアで継続されるのか?はたまた新ペアか?今後も注目ですね。

広告を非表示にする